オンラインでアイディエーションやってみた

アイデアの出し方, Alexa スキル開発アイディエーション

コロナでイベントがなくなってしまい、寂しい日々を過ごす中、それなら自分でイベントを!と思い、決行しました!

Alexaスキルアイデア出し大会!

Facebook の小さなつぶやきから始まったこの企画。

Facebook イベントを立ち上げて実行しました!

使ったもの

  • ZOOM
  • Google スプレッドシート
  • Google フォーム
  • Google スライド

ビデオ会議はZOOMで実施し、途中のワークはスプレッドシートとフォームで実施しました。進め方はスライドに記載し、写したり写さなかったり、適宜切り替えて使っていました。

進め方

事前準備

ZOOM の URL を発行して、事前に参加者の方々に Facebookメッセンジャーでお知らせしました。

さらに、ワークで使うスプレッドシートのURLも事前にお伝えしました。

フォームの URL はスプレッドシートに書いておくだけ。当日「この URL を開いてください〜」で意思疎通ができました。

ただ個別連絡は人数が増えると大変なので、限定FBグループを作ってもいいかもしれません。

アイスブレイク

挙手ゲーム

まず最初に、通信の遅延を調べるために、「3・2・1と言うので、0になった瞬間に手をあげてください」と言って、挙手ゲームをやりました。

思ったより遅延ないですね〜と言っただけですが、みなさん自然とカメラONにしてくださるし、ちょっと和んだのでおすすめです。

自己紹介

次なるアイスブレイクは自己紹介。

ZOOM にはブレイクアウトルームという機能があります。

これを使って、まずは1グループ3〜4人で区切って親睦を深めます。

内容は、自己紹介、持っているEchoの数と種類と配置、おすすめの使い方、おすすめのAlexaスキル、以上4つにしました。でしたが、ブレイクアウトルームが始まるとスライドが見えないので、チャットに項目を送っておく必要がありそう。そして、項目が多すぎたので減らして覚えられる程度にした方がよさそう。

チャットの使い方

そして最後に、チャットを使ってもらうために、おすすめのAlexaスキルについて、みなさんにチャットで投稿してもらいました。ツールの使い方に慣れることもできるので、こういうワークは最初にあると良さそう。

キーワード出し

次に、アイデアに必要なキーワード出し。これにはスプレッドシートを用いました。

複数人同時編集なので、どういう形にしようかなぁと考えたところ、予め参加者の名前を書いておいて、自分専用の列にどんどん下向きに書いていってもらう方式にしました。これなら編集トラブルも起きにくい!

アイデア投稿

先ほどのキーワードを元に、アイデアを考えるフェーズ。ここではフォームを用いました。

必要事項を埋めたら送信してもらい、次のアイデアを考えるときは、再度フォームに入力してもらいます。

フォームは回答をスプレッドシートで見ることができます。この後、このアイデアたちに投票してもらいたかったので、回答が出そろったら、スプレッドシートをコピーして一番最初のスプレッドシートに貼り付けました。

予めB列に番号を振っておき、その番号を使って投票できるようにしています。

なお、この時点ではA列は投票の集計用に使うため、非表示にしています。

投票

投票にもフォームを利用しました。

入力を半角整数に制限することで、この後の集計がやりやすくなります。

集計

集計では、フォームの結果をスプレッドシートに書き出した結果を、またもや一番最初のスプレッドシートにコピペします。

数字の部分だけをコピーして・・・

最初のスプレッドシートの「投票結果貼り付け」シートへペースト。

ここで、先ほど消していたA列を表示させます。

こんな感じで投票数が表示されます!

A列にはこんな関数を書いていました。

=countif('投票結果貼り付け'!$A$1:$Z$134,B4)

「投票結果貼り付け」シートの結果が表示される範囲よりも大きめの範囲を設定しておいて、番号と一致する回数を数えています。これだけ予め書いておけば、コピペ1回するだけで集計ができます!

感想

最後にアンケートフォームURLを送って、書いていただくようにお願いしたところ、全員がお返事下さりました;ω;

もっと簡単に感じてもらうのが、次回の課題ですね!アイディエーションは、普段使わない頭を使うので、結構難しく感じる方が多いと思います!ですが、慣れると頭がシフトしやすくなるので、やはり一番は慣れですね!

リアルタイムの集計は、すごいと思いました。あらかじめシートのリンクを送ってくれてよかったです。

キーワードからアイディア出しするというのは初体験だったのでよかったです。機会があればまた参加したいです。

新鮮でした!あっと言う間でとても楽しかったです。zoom+スプレッドシート最強説w

普段使わないあたまを本当につかった気がします。おつかれさまでした!

またやりましょう!ありがとうございました!

アイデア出し、とても勉強になりました!スキル作ります!

めっちゃ楽しかったです!ありがとうございました!

ありがとうございました。

わぁー嬉しい!

これでオンラインでもアイディエーションができることが分かってよかったです!

まとめ

ということで、ZOOM、スプレッドシート、フォームだけでアイディエーションを実施しました!

ZOOMでスライド見せたりスプレッドシート見せたりするのは、画面共有切り替えが大変なので、もはやスライドなしでスプレッドシート1枚で済ませちゃった方がいいかもと思いました。

このやり方であれば、もっと大人数でもいけるので、次回は20〜30人くらいでやりたいなぁ〜♪

以上、オンラインアイディエーションのやり方でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でaoxaをフォローしよう!